チカチカのゴルフオイオイ話

東京のおばちゃんがゴルフにまつわるオイオイな話を綴ります。海も好き。温泉も好き。

ママさんゴルファーって? -女子プロゴルフ最終戦の解説を見て思う

お疲れ様です。 

あっという間に2020年の女子ゴルフ最終戦も終わった。

 

2020年は新型コロナウィルスの世界的な感染拡大の影響で、本当に世の中が大きく変わってしまった。今もすごい勢いで感染拡大が続いており、年末年始に向けてついにGOTOも停止になった。一体世界はどうなってしまうのかと思う。

 

ちょっと前に終了した女子ゴルフ最終戦は、CSを録画して、土曜日の中継の合間に録画を見ていた。

 出場選手30数名のうち、初出場が11名ほどいるそうだ。ここ数年若い世代が台頭してきて、ゴルフを見るのが楽しくなった。なんちゃら世代とか名前つけなくても、本当にうまいゴルフをするプロが増えたと思う。

そしてそんな中で、ベテラン選手たちも活躍しているのが魅力だ。

 

前も何度かあったが、今日の中継でも、解説者が若林舞衣子プロの事を「ママさんゴルファー」と称していた。こういう言葉を聞くと、昭和生まれのワタシとしては、もやもやした気持ちになる。なんで女性だけ「ママさん●●」って言われなくちゃならないのだろうか?(昭和のワタシはどうしても「ママさんバレー」をイメージしてしまうのだ)

男子プロに対して「パパさんゴルファー」って言わないよな。関係ないのに・・・いちいち言う必要ないのでは?と感じる。

 

何年か前に、茂木宏美プロが出産後に復帰して試合に出ているのを見て、頑張ってほしいなぁと思っていた。その時も、解説者がしきりに「ママさんゴルファー」と言っていて、なんでいちいちそう言うのかもやもやした気持ちになった。

その後茂木プロは引退してしまい、残念だなと思っていた。やっぱり子育てと仕事(プロゴルファー)の両立は、まだまだ大変なんだろうなと思う。

そこに今年は、若林プロが復帰して、優勝してほしいなあと思って応援している中、また同じセリフが聞こえてくるのだ。もっと普通に、育休後に復帰して試合に出ることが普通の時代になってほしい。直近では、横峯さくらプロが妊娠中に試合に出ていてちょっと話題になった。ぜひ復帰してまた活躍して欲しい。

 

話題の黄金世代の中から、さっと結婚して出産して復帰して優勝、というような選手が出てきて欲しいなあとも思う。原英莉花プロとかやってくれたら、結構世の中変わって良いのではないかと思う。

 

かつてフルタイムの会社員だったワタシは、子育てが一段落するまではゴルフをするチャンスがなかった。子供をおいて残業したり海外出張する時に、「家で子供が泣いてるよ」とか、「子供がかわいそう」とか、さんざん言われてきた。

そう思うなら助けてくれればよいじゃないかと思い無視してきたが、内心はぐさっと突き刺さり、息子が30歳を超えた今でも、そのころに言われた沢山の事覚えている。

この「子供がかわいそう」攻撃はいつまでもつきまとっていた。母親なんだから、母親のくせに、とか、押し付けてくる人たちが沢山いた。でも、そういう人たちは言うだけで、理想の母親の足りない部分をカバーしてくれるわけじゃない。

 

だから、そんな事無視すればいい、と思う。

母親らしく、とか、ママさんゴルファーなんて言葉は、当事者以外が勝手に言っているだけだと無視しよう。(ワタシは自分でおばちゃんゴルファーと名乗っているが、人生の半分以上はおばちゃんとして過ごすのだし、おばちゃんはとても楽しいので、ポジティブな意味で自ら使っている。)

子育てが終わった今だからこそ余計に思うが、日本では本当に母親に多くのものを押し付けすぎではないかと思う。我慢しているとどんどんその上に乗っけられるだけだ。

 

実態として、ゴルフをするには最低でも半日がかりだし、誰かに子供を見てもらわないとゴルフができないので、子供が小さいうちはなかなか行かれないのが実情だと思う。でも、我慢しても大して良いことはないと思う。ワタシももっと早くからゴルフを再開すればよかったと思っている。(年を取ってから始めると悲しいかな、なかなか上達しないし、1回できたこともすぐに忘れてしまうのだ)

 

海外ではゴルフ場に託児室もあるらしいし、日本でももっとそういうゴルフ場増やしたら良いのではないか。子連れでゴルフ場へ行き、お天気なら、敷地内散歩したり、おもちゃのパターゴルフみたいので遊んだりして、英才教育も出来るかも。ゴルフ場のお風呂は大きくてとても気持ち良いところが殆どだから、泥んこ遊びしたっていいじゃないか。あるいは、ジャスト思い付きだが、お父さんとお母さんと子供と3人で行って、ハーフずつ交代で回るとか。これなら2時間ちょっと。ちょっと新しくないかなー?

 

誰でももっと自由に柔軟に、ゴルフが出来る環境になりますよーに!

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村