チカチカのゴルフオイオイ話

東京のおばちゃんがゴルフにまつわるオイオイな話を綴ります

ラウンド日記 ー2021年前半ラスト 紫カントリー俱楽部あやめ36

シーズン第33戦ニッポンハムレディスクラシック、堀琴音プロ優勝おめでとうございます。いつ優勝するかと待っておりました!涙の会見でしたね。姉妹優勝は福嶋晃子・浩子プロに続いて2組目、姉妹揃ってメルセデスベンツをもらったのは初、だそうです。

お姉さんの堀奈津佳プロも、最近井上透コーチのYouTubeに出てますよね。これからもどんどん姉妹で活躍して欲しいなあ。

そして、若林舞衣子プロ、惜しかったです。落ち着いたプレーぶりが素敵。プロゴルファーと子育て両立は大変だと思うけど、もっと環境が整って、多くのプロゴルファーが普通に両立できて活躍して欲しいなあ。

 

2021年前半のラウンド回数は22回

気づけば2021年も半分が過ぎ、6月の終わりのラウンドは千葉県にある 紫カントリー俱楽部あやめ36だった。

2021年としては22回目のラウンド。2月に腰を痛めて4月くらいまであまりラウンドしていなかった割には平均3~4回/月行っていた事になる。スコア平均は101、ティーが白でも赤でもとにかく100切れない事が続いて下手さ加減に落ち込む。

 

f:id:chikaxchika:20210706113355j:plain

紫カントリー俱楽部あやめ EAST

紫カントリー俱楽部あやめ36

千葉県野田市にあるゴルフ場。

36ホールあって、常磐道柏ICより約20分と東京からも近い。

 野田市駅発着のクラブバスもあって電車でも便利そうだ。

 

この日はEASTコースでレディースティーから。

4月に1回ラウンドに来た際には、ギリギリ99だった。

 

 

6月某日 INからスタート。

f:id:chikaxchika:20210714182027j:plain

紫カントリー俱楽部あやめ36 EAST NO.10

朝一のティーショットは大体失敗するのだが、珍しくうまくいって、Par5.ボギーでスタートした。以降もなんとか耐えて

パー2、ボギー6、ダボ1、

IN 44(19)。 3パットが2回あったのが悔やまれる。素ダボも3パットだったし。。

 

いつも荒れる後半、NO.1もボギー発進。

パー1、ボギー7、ダボ1、

OUT 45(15)。 3パットなかったけど、ショットが乱れたのをアプローチでカバーした感じか。

44(19)-45(15)-89(34)

2年ぶりに80台がでたー。

コンペで女子の部1位GET。

(嬉しいが反省点も多々有り)

 

後半ラウンド中の昼頃に、コーチからLINEが来ていた。

このところレッスンで指導を受けていた足腰を使って踏ん張る事について

コーチ「足の踏ん張り頑張れてますかー?」

そうそう、忘れてはいけない!いつも後半疲れてきて足が止まってしまうのだ。

途中でこれを思い出してなんとか耐えたのだった。

 

よーし今年は頑張ってベスト更新を目指したい!この調子で頑張るぞーと決意を新たにした日だった。

 

が、実際はその後また大波小波に陥りオイオイなゴルフが・・・日々精進するしかないかーー

ではでは

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村