チカチカのゴルフオイオイ話

東京のおばちゃんゴルファーがゴルフにまつわるオイオイな話を綴ります。海も好き。温泉も好き。

2022年1月 ゴルフ関連株式見直し 配当や株主優待は? ーGDO/リソル

f:id:chikaxchika:20220113125408j:plain

2022.01

こんにちは。

ファイナンシャルプランナーでもあるチカチカです。

超低金利で経済も低成長のこの日本、少しでもお得にゴルフが出来たりゴルフ関連の買い物が出来たら良いなと思い、時々ゴルフ関連の株主優待銘柄をチェックしています。

今回は、GDO、リソルホールディングスを。

 

過去記事は以下

⇒先日書いた東急不動産ホールディングスの記事はこちら。

www.chikachika.tokyo

 

⇒2021年9月に書いたアパレル関連企業(TSI/デサント/オンワード)の情報はよろしければこちら

www.chikachika.tokyo

⇒9月に書いたアルペン/ゼビオ/藤倉の情報はこちら

www.chikachika.tokyo

⇒9月に書いた東急不動産ホールディングスの情報はよろしければこちら

www.chikachika.tokyo

⇒2021年3月の情報はこちら

www.chikachika.tokyo

⇒2020年10月の情報はこちら

www.chikachika.tokyo

 

(今回は、2022年1/12(水)終値で見ています。)

GDO(ゴルフダイジェスト・オンライン)

f:id:chikaxchika:20220113125412j:plain

GDO

配当金(会社予想) 9.5円/株 
株価 1,131円 
配当利回り 0.83%

ゴルフ雑誌でおなじみの同名出版社が出資し、オンライン記事サイト、ゴルフ場予約、用品販売、レッスンなどの事業を行う企業。

配当利回りは高くない。100株保有するのに11万円ちょっとかかる。

 

GDO株主優待詳細

f:id:chikaxchika:20220113124108j:plain

3319 株主優待内容

オンラインショップやGDOでゴルフ場予約される方には利用価値あり。100株持っていると年に2回、2000円相当×2回なので4,000円相当分の商品券が届く。

 

●直近の株価は以下Yahooファインナンスで確認ください

https://finance.yahoo.co.jp/quote/3319.T

●株主優待は都度変更されることもあるので、詳細は公式HPをご確認ください。

https://company.golfdigest.co.jp/ir/shareholder/

 

リソルホールディングス

f:id:chikaxchika:20220113125855j:plain

5261 RESOL

配当金(会社予想) 50円/株 
株価 4,310円 
配当利回り 1.16

三井不動産傘下で、ホテルやゴルフ場を運営している。企業の福利厚生サービスも。

配当利回りは高くない。株価が高いので優待を得るには43万円以上の投資が必要となるとややハードルが高い。

 

優待内容(1)RESOLファミリー商品券

f:id:chikaxchika:20220113125859j:plain

優待内容①

内容をみると、100株保有で2万円分の施設利用券がくるので、他のゴルフ関連の優待よりも金額ベースでは高いと言える。

RESOLファミリー商品券の利用方法

f:id:chikaxchika:20220113125902j:plain

優待内容②

ただし、優待券の使い方には制限があるので、内容をよく理解した上での利用が必要となる。

優待内容(2)株主カード

f:id:chikaxchika:20220113125906j:plain

優待内容③

更に、ファミリー商品券を使うためには株主カードの提示が必要との事。

(ちょっと面倒だし、忘れそう・・・)

優待券が使えるゴルフ場(ここが一番重要

f:id:chikaxchika:20220113125909j:plain

優待内容④使用できる施設

優待券が使えるゴルフ場は、関東近郊が多い。実はRESOLホールディングス の株主優待を調べたのは、真名カントリークラブ(千葉県)に何度か行ったからである。

100株保有するのに43万円以上必要で、株主優待は年に1回2万円分のファミリー商品券となると、配当も高くないし、買いづらい。

 

●直近の株価は以下Yahooファインナンスで確認ください。

https://finance.yahoo.co.jp/quote/5261.T

●詳細は公式HPをご確認ください。

https://www.resol.jp/ir/kabunushi/index.html

 

ますますお金との付き合い方が大事に

それにしても、ますます個人の金融知識が重要になってきていると思う。

貯蓄、投資、消費のバランスをうまくとりながら、銀行、証券、保険など金融会社とのお付き合いのし方も、賢く考えていくことが大切だと思う。

昨今ハイリスク型に手を出される方も多いと聞くが、じゅうぶんな知識を持ったうえで、自分にとって使い勝手の良い金融機関をよく考えてみつけて欲しい。

例えば証券会社なら・・・

・売買回数が多いなら、手数料が安かったり定額の会社にする

・IPOメインなら、IPO幹事会社になることが多い会社にする

・積み立て専用の口座を分ける

など。

 

ご参考までに松井証券は、25才以下の若者は手数料が無料と若者を優遇。50万円までの手数料も0円なので、小額投資から始めるならこういうところで、NISAや300円くらいの株式で練習を始める方法もある。

 

*ご注意

本記事は情報として作成したもので、投資を推奨するものではなく、その中でもゴルフに関係するものをまとめてみたものです。

株式投資は個人の責任と判断で行ってくださるようお願いします。情報が少しでも参考になれば幸いです。

 

ではでは。

 

(本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました)

PVアクセスランキング にほんブログ村
© 2020-2022 chikachika.tokyo