チカチカのゴルフオイオイ話

東京のおばちゃんゴルファーがゴルフにまつわるオイオイな話を綴ります。海も好き。温泉も好き。

2月ラウンド ー友の会のゴルフ場(R4)

f:id:chikaxchika:20220308184728j:plain

2022.02 Round4

こんにちは。

2月も終わり3月に入りましたね。

 

2月はラウンドレッスン1回に、ラウンド1回の計2回。

今回は友の会コースのラウンドでした。

 

友の会コースは茨城県の某ゴルフ場

このゴルフ場に通い始めてもう5年以上になる。

100切りを目指していた頃、仲良しの友人夫妻の奥さん(Sちゃん)とワタシは同じようなレベルで、年に数回しか100切りできなかった。

Sちゃんのダンナさんは昭和のサラリーマンによくある、接待ゴルフ行きまくりで大体80台で回るというパターン。

S家と我が家は、子供が同じ幼稚園で仲良くなって、もう20年以上のお付き合いになる。Sちゃんとは妙に気が合って仲良しで、互いに子育てが一段落してからゴルフを始め、いつもふたりでドタバタしているのを見かねて、同じゴルフ場に通い続けた方がスコアが出やすいよね、と、ダンナ達が提案してくれた。

当時何度か行っていたゴルフ場にたまたま友の会があるのを発見して、4人で入ることにしたのだ。

以来、基本的に月1回くらいで友の会ゴルフ場に通っている。

一時はメンバーになることも考えたのだが、ウチの父ちゃんは全く興味を示さず、Sちゃん達とそのまま友の会に入り続けている。

 

接待コース?

こちらのコースは、全体的に距離も短い。東京からも1時間くらいで来られるし、レストランも美味しく、簡単でベストスコアが出やすいので昔は結構な接待コースだったそうだ。

友の会に入りたての頃はレディースティーからプレーしていたが、数年前にここのレディースティーで89が出て以降、レギュラーティーからやるようになった。

しかし、安定してここで100を切るのもままならない。

1月はジャスト100だったので、今度こそ100を切りたいと意気込んでいた。

この日は久しぶりに暖かかった。

ラウンドレッスンでの失敗を思い出し、インパクト重視で行こうと決めた。

 

Outスタート。

スタートホールの短いPar5.は、450yくらい。

落ち着いてフェアウェイキープを心がけてパー発進。

2番でダボ打つも、以降ボギーペースでNo.6のPar4.がパー。

6ホール終わって+5。

なんか、行けそうな気がする!と思ったとたんに

ダボ、ボギー、No.9のPar5で痛恨のトリ(+3)を打ってしまった。

インパクト重視だって言ってんのに、1回ミスするとへなちょこショットを打ってしまうのだ。

ああ・・弱気で情けない・・・

前半47(18)

 

後半戦

10番のPar.5をまたパーで上がったが、11番が鬼門のPar4.

長いわけではないのだが、池越えのティーショットに右ドッグレッグ。砲台グリーンで右に打つとOBまっしぐら。手前に入れたくないバンカーあり。

着実に2打でグリーン手前まで運ぶべきホールなのに、この日はティーショットをトップして池は越えたがラフ。そこからミスの連鎖で結局8打。

+4って・・・( ノД`)シクシク…

以降ボギーペースで耐えならがらも残り3ホールでダボ、+4、ボギー。

後半52(17)

 

Total 47(18)-52(17)-99(35)

ギリギリの100切りだった。

 

反省

この日は、年末から投入しているトラスパター君が全然ダメだった。

これを購入してから、中距離が入るようになってきたと思っていたが、この日は全くかみ合わなかった。

先日のラウンドレッスンの成果も全然でず、ショットもパターもグダグダだった。

不完全燃焼ではあるが、あんなにミスしていても100切れたのはちょっとだけ収穫かもしれない。

 

ラウンドの2日後、すぐにまたレッスン。

その翌日に、練習2時間。

だがショットの感触が悪い。

その翌日はヨガ。カラダが固まっているーーー。

なんか、やはり骨折後、カラダがうまく動かないのだあ。

おばちゃんゴルファーは心、技、体、地道に頑張るしかないーーー。

と、今日も階段つま先立ち上りをしてバランスを崩し転びそうになりましたとさ。

マズイマズイ、階段から落ちたりしたらまたケガするかもー。

 

ではでは。

 

(本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました)

 

 

そろそろ春のシーズンですなー。

もう3か月前くらいからどこもゴルフ場満員のようですね。

ゴルフ場予約するなら

 

 

 

 
PVアクセスランキング にほんブログ村
© 2020-2022 chikachika.tokyo