チカチカのゴルフオイオイ話

東京のおばちゃんゴルファーがゴルフにまつわるオイオイな話を綴ります。海も好き。温泉も好き。

ゴルフ合宿① ーサザンクロスリゾート(静岡県伊東市)

f:id:chikaxchika:20220313211600j:plain

春合宿

こんにちは。

 

ようやく暖かくなり始め、少しずつ春が近づいてゴルフにも良い季節になってまいりましたね。

同時に花粉も飛びまくっていますがみなさま大丈夫でしょうか。

 

ゴルフ合宿に参加

コロナ禍になって以降合宿は中止になっていて、2年ぶりに開催された。

スクール生は希望者のみ自由参加で、開催期間のうち都合の良い日、日帰りの人もいれば宿泊フル参加の人もいた。

ワタシは初日の夜に合流し2泊2ラウンド参加だった。

 

サザンクロスリゾート

合宿場所であるサザンクロスリゾートは、静岡県伊東市にある滞在型のリゾート施設。

2022年に創業60周年を迎えるそうだ。

ホテル、温泉、ゴルフ場、今回は行かなかったけどプールにジャグジーも通年利用できるそう。

 

交通

伊豆急川奈駅から車で5分。クラブバスもあり。場所的には、川奈ホテルのすぐ近くにあって、川奈ホテルよりちょっと陸よりにある。

電車の場合

電車の場合は、東京から東海道新幹線で熱海⇒伊東線で伊東⇒伊豆急行線で川奈駅。クラブバスがない場合はタクシーで約1000円。

車の場合

東名高速厚木IC⇒小田原厚木道路で小田原⇒熱海⇒国道135号でサザンクロスリゾートまで。ワタシの家からだと約140㎞。2時間くらいはみておく必要がある。

 

この界隈に来たのは、12月の川奈ホテルゴルフコース 大島コース以来だった。

12月の川奈ホテルゴルフコースでのゴルフバカ話はよろしかったらこちらを

www.chikachika.tokyo

 

サザンクロスカントリークラブはゴルフ合宿向き?

今までも色々なところで合宿をやっているが、今回ここを選んだ理由をコーチに聞いたら

  • 電車でも車でも来られる
  • 暖かい気候
  • ホテル付帯
  • 練習場の設備あり
  • カート乗り入れ可

など、レッスンしながらの環境も良いという事だそうだ。

詳細は公式サイトをご確認ください。

伊豆・伊東温泉サザンクロスリゾート公式サイト

 

懐かしのサザンクロスは30年以上ぶり

昭和の思い出 サザンクロス

30年以上昔の夏に、一度だけショートコースに行ったことがあった。

金曜の晩から友人Oちゃんの伊東の別荘に遊びにいき、ちょうど4人だったので、みんな初心者状態でサザンクロスリゾートのショートコースへ行った・・・はずなのに、ホテルや景色見ても、当時の記憶は殆どない・・・(加齢?)

 

サザンクロスリゾート 合宿初日

というわけで30数年ぶりのサザンクロス。ホテルとゴルフコースは初めての訪問となる。

 

こちらレストランが2階にあって、窓の外にはうっすらと富士山が見えていた。

和洋の朝食ビュッフェも充実でなかなか良い。

窓際にテーブルと椅子が横並びに配置してあって、富士山をみながら食べる朝ご飯は納豆も温泉卵もGoodだった。

f:id:chikaxchika:20220313211605j:plain

2階からの風景

グループでも敢えて窓際に席をとってごはん食べてる人多数いた。

 

練習場

インコース近くにある練習場は、200ヤード、15打席。

営業時間:7時~15時。

100円玉持参のうえ、練習場にある機械にコインではなく直接100円入れると10球出てくるようになっている。珍しいんじゃあないか。

打ち上げの練習場なので距離感は掴みづらい。

他にバンカー、アプローチ、パターの練習場もあり。

f:id:chikaxchika:20220313211616j:plain

練習場

 

ラウンド開始

この日は、前半Outコースは3年前のグアム合宿で一緒だったMさんとの2サム。

前の組に、ゴル友Kちゃんとエグゼクティブお姉さまCさん、はじめましてのTさん。

このところ一緒にラウンドレッスンを受けているKちゃんとCさんは、今回の合宿フル参加だそうだ。(すごい、気合入ってる)

コーチは2名、それぞれの組についてくれる。

 

1組目のKちゃんとTさんは、豪快なティーショットを打った。

Cさんは「このドラコン女子の人たちと回るのプレッシャーなのよーー」と言いながら、安定したティーショットをきっちりとフェアウェイに置いてスタートして行った。しかもラウンドレッスンの時より飛距離が出ているような。

あれ?

Cさんのドライバーが、「ステルス」に変わっていた!

えええーーー?この1か月の間に?

さすがゴルフにガチなエグゼクティブお姉さま。決断も早い。

ってか、SIMⅡ買ったばかりじゃなかったっけ???

 

ここのスクールに入ってから、自分のギア好きレベルなんてかわいいものだと思えるようになった。

周囲の女性陣、ガチすぎる・・・・すごい。

 

前半Outスタート

で、2組目。今回の合宿中はレディースティーからやることとなった。

No.1 Par5は389y。サービスホール。

ティーショットは右方向フェアウェイへ。意外に良い感じに打てた。

距離が短いのもあってパー発進。続いてNo.2 Par4.もパー。

 

だが、No3はロスト、No.4はセカンドがシャンクしてOB。さらにアップダウンのあるコースや砲台のグリーンでアプローチのミスなどにやられる。

それに、Par4やPar5の距離は短いのに、Par3が157yとか長め。

150yを超えると苦手な5Wで打たざるを得ない。

砲台グリーンもかなり傾斜があって、グリーンに届かないと手前に戻される。

コーチ「転がすアプローチ、いつもの番手よりも上げて、9Iや8Iを使ってみて」

Pを強めに打ってトップするとか、Aで戻ってくるとかを繰り返していてはダメだ。

前半終わって52(17)

相変わらずさえない。

 

昼休み、ランチでは先日の反省から、アルコールを飲むのはナシとした。

(他の人が頼んでいる生ビールを見て羨ましいーの視線を送っていた)

 

後半Inコース

後半はやたらとバンカーに入り、1回で出ないを繰り返す。

No.13のPar3は名物ホール。伊豆七島を見下ろす打ち下ろしで景色が良い。

f:id:chikaxchika:20220313211620j:plain

NO.13 名物ホール

レディースからも160yくらいあって、グリーン手前センターにバンカーがある。

これが5Wでわずかに越えずにバンカーインし、1回で出ずに大叩き+4の7としてしまった。😞

次のホールをパーでしのいだが、No.15のPar4。

ティーショットは会心の当たりで、セカンド残り94y。

池越えだったが絶対に乗せてやる!と意気込みが空回りして、9Iが薄い当たりで池ポチャ(( ノД`)シクシク…)し、4オンの3パットでトリ(+3)打ってまた落ち込む。

後半もガタガタと崩れる。

最終No.18 Par5 391yも名物「天城越えホール」らしい。

右ルートと左ルートがあるのだが、ティーグラウンドに立つとどこに打ったらよいのかさっぱりわからず。

コーチから右ルートの右側山の方に向かって打てと言われる。

ティーショットはうまく打てたが、セカンドがチョロ、4打目にグリーン手前のバンカーに入れ、結局5オン3パットで+3。

In 52(18)

Out52-In52-104

 

相変わらずの100叩きに打ちひしがれてガッカリ😞。

なんでいつまでたってもこんなに下手なんだろうか。。。。

 

終わって13時ちょっとだった。

戻ったら前の組のKちゃんが仁王立ちして待ち構えていた。

Kちゃん「追加ハーフ、行くよ!」

ワタシ「ハイ、よろこんで」

で、Kちゃん、Cさん、ワタシのいつものラウンドレッスンチームで追加ハーフへ。

(ゴルフバカおばちゃんトリオか?)

 

反省の追加ハーフ

だいぶ疲れているおばちゃんゴルファーだが、この日は暖かかったし、カート乗り入れできるという絶好の機会。

前半のダメだったホールを思い出しながら、追加のOutコースを回る。

 

Kちゃん「ほんの数時間前に回ったコースなのに、まるで記憶ないんだよねー(-_-)」

ワタシも同じくです・・・・(-_-)。

 

それでも、2度目のOutコースは、バンカーを避けながら回り、

パー2個、ボギー3個、ダボ4個

47(17)

Out52-In52-Out47

 

追加練習

終わって、かなりクタクタだったが、時刻は16時。

Kちゃん「まだ時間あるし、練習いくよー」

ワタシ「はい、よろこんで」

Kちゃんはドライバーを持ってレンジへ、ワタシはウエッジをもってCさんとバンカー練習場へ。

 

黙々とボールを打つCさんとワタシ。

ここのバンカー練習場、山の斜面に作ってあるもんだから、うまく打てるとボールは山の上。球5個打ち終わると山を登って球拾って山をおりて、また打って山上って降りて・・・・延々と繰り返し。

ワタシ「なんか、修行僧みたいーーー」

徐々に無言。

 

この日バンカーから全然出なかった。

ワタシ「なんで前にやっても忘れちゃうんだろう」

Kちゃん「朝回ったコースを午後に忘れちゃうんだから、しょーがないって」

はい、おっしゃるとおりです。

こうして朝から日暮れまで、ゴルフ漬けの合宿1日目終了。

 

それにしても2人のおねえさまがた、前日もラウンド後に練習していたそうだが、とにかく元気。

 

サザンクロスリゾートホテル

f:id:chikaxchika:20220313211608j:plain

60周年のサザンクロス

ここのホテルに泊まったのは初めてだった。

60周年のホテルとあって、かなり古いが、お部屋内部は比較的キレイだった。冷蔵庫もあるし、広々。まぁダブルルームのシングルユースなので広くて当然なのだが。

ただし、トイレはいまどきウォシュレットがない、非常に古い形のものでびっくりした。たぶん30年以上昔のトイレのままなんじゃないか。

その昔、冬に行っていたヴィラ苗場のトイレを思い出した。

 

お風呂は温泉

ゴルフのロッカー室に続いて、温泉♨の大浴場がある。

一般客も使用できるようで、風呂場に備え付けのタオルはなく、ゴルフ用ロッカー内にバスタオルセットが入っている。

あるいは、ゴルフをしない宿泊者はホテルの部屋からタオルを持ってくるようになっている。

温泉はとても気持ち良く、夜23時半最終INで、24時にクローズとの事。

 

夕食後に反省会を行い、翌日に備える。

ビール1杯しか飲んでないのにすっかり酔いが回り、ご飯食べ終わって部屋に戻ったらもうクタクタで、夜22時くらいには寝落ちした。

 

(今回はここまで・・・②につづく予定です)

 

 

ゴルフ人気であちこち予約いっぱいのようですね。

ゴルフ場予約はお早めに

 

 

 
PVアクセスランキング にほんブログ村
© 2020-2022 chikachika.tokyo