チカチカのゴルフオイオイ話

東京のおばちゃんゴルファーがゴルフにまつわるオイオイな話を綴ります。海も好き。温泉も好き。

ラウンド日記 ーキャスコ花葉CLUB花葉コース

キャスコ花葉CLUB

202207キャスコ花葉CLUB


こんにちは。

毎日、暑いですね。

 

先週は信じられない恐ろしい事件が起きて、みんな心が痛む日々を過ごしたのではないでしょうか。心よりお悔やみを申し上げます。

 

先日、ゴルフ友達Tちゃんのホームコース、千葉県成田市にあるキャスコ花葉CLUB本コース・花葉コースへ行ってきた。

毎年何回かお邪魔していて、前回2021年10月以来の訪問となった。

 

行くたびに打ちひしがれるのだが、毎回次回こそ!と意気込んでは撃沈をくりかえしている。

そして今年、2022年も撃沈してしまった・・・

(-_-)(-_-)(-_-)

 

2021年のラウンドの話はこちら

2021年10月に8月のリベンジしようとして返り討ちにあう

www.chikachika.tokyo

 

2021年9月に行って撃沈し、帰りに練習場にまで行った話はこちら

www.chikachika.tokyo

 

キャスコ花葉への交通アクセス

成田エリアにあるキャスコ花葉本コース・花葉コースは交通アクセスがよく、東京から1時間くらいで着く。東関道は他の高速よりも渋滞が少ないので、都内から千葉方面のゴルフ場を探すなら、成田あたりは大変便利。

車ルート

  1. 東関道成田ICから国道51号線を右折、佐原方面へ向かい、6キロ先の吉岡交差点を左折、滑川方面へ約7キロ。
  2. 圏央道・下総ICから約5㎞、5分。

 

詳しくは住所検索でご確認ください。

  〒289-0107  千葉県成田市猿山1261-1
   TEL.(0476)96-2231

 

電車ルート(クラブバスあり)

クラブバス時刻 (JR成田線 滑河駅)

■滑河駅発着

クラブ行き: 7:00、7:45、9:00

クラブ発 : 15:00、16:00、17:00

クラブバスも1日3本出ている。しかし、車のアクセスの良さに反して、成田方面は電車の本数が少なく、電車だと意外に時間がかかったりするので、電車で行くかどうかはスタート時間との兼ね合いによって検討することをおススメしたい。

 

施設・設備

クラブハウスは高級感漂いとてもキレイ。

女性用ロッカーはそれほど大きくはないが、必要な空間は確保できている。

お風呂やパウダーコーナーも大きくはないが、キレイで高級感漂う。お風呂の中の洗い場は8か所くらいだったかと思う。

 

練習場は、立派な打席練習場があるのだが、何か問題があるそうで、いまだ使用できないらしい。早く打席がオープンしてほしいなあ。

他にアプローチ・パターの練習場あり。

 

本コース・花葉コース

こちら45ホールあって広々。花葉コースを選択すると、スタートホールへいくのもカートで距離があるし、ホール間も距離がある。

昼食は離れたレストランで食べることになるので、昼休みにロッカーに戻って着替えたりすることが出来ないから、昼休みに着替えたい人はあらかじめ着替えをカートに積んでおく必要がある。

 

ラウンド内容

この日は、珍しくラベンダーからのスタート。

ラベンダーは、No.1が打ち下ろしの谷越えPar3から始まる。

毎度、だいたいOB(苦笑)なので緊張のスタートだ。

キャスコ花葉CLUBラベンダーNo.1

ラベンダーコースNo.1 Par3

5Wを選択し思い切って振ってみる。

・・・・が、トップ気味に入った球は低い弾道で・・・・・あああ・・・

案の定、谷を越えられずOBの前進4打、しかも3パット、

Par3を7でスタート。

(-_-)シクシク

 

その後もさえないゴルフの連続で、Par3.でワンオンしても3パット。

ダボとトリ祭りで意気消沈。

いつも苦労するNo.18のPar5。

グリーン前に広がる池、2打目で池の手前まで刻んで3打目に池越えしたいのだが、3打目に池越えしてグリーンオンするには距離が残りすぎてさらに刻むケースが多い。

この日は、2打目まで比較的によかったのだが、3打目で思いっきりひっかけて球は左の崖を超えて隣のコースの方へ。

あああ・・・痛恨のロスト。5打目がグリーンで跳ねて奥のラフへ。

前下がりの深いラフから6打目チャックリ(泣)、7オンさらに2パットで9。

パーなし、ボギー2個、ダボ3個、トリ2個、+4が2個

前半59(21)でどよーん。

 

この日は、最初天気予報が雨だったせいか、ピン位置が難しい。

というのはいいわけです。(苦)

ここ花葉に来ると3パットの嵐。

 

レストランはクラブハウスと違う場所で食べる。

レストランもいつも美味しい!この日はとりごぼう冷やし麺を食べる。

2022年は、水筒に入れる氷や水はもらえるが、氷嚢用のものはご遠慮くださいと書いてあった。

 

後半戦

いつもの苦手なカトレアコースへ。

スタートホールはなんとか、ボギー。

相変わらず事件はPar5で起きる。

No.6のPar5.ティーショットは池越え。

セカンド以降の距離が残っても右めを狙うのだが、この日は左方向に飛んで行ってしまい、池にくっついたバンカーへ。

Tちゃん「バンカー入ると、ほぼ、池に向かって転がってはいっちゃうんだよねー」

案の定池へ。3打目バンカーから出ず。4打目も出ず。5打目で脱出したものの、左のブッシュへ行きロスト。(( ノД`)シクシク…

7打目ブッシュ近くのラフが深くてゴロゴロと転がっただけ。8打目でようやくフェアウェイに戻し、9打目でまだ残り140yくらいあって4Uで打ち花道へ。10打目でグリーンオン、2パットで12。+7って・・・

(-_-)(-_-)(-_-)

次のNo7. Par3 154yは3Wで乗せたものの3パットボギー。No8もボギー。

最終ホールは短いPar4 302y。これはパーオンしてパー。

後半はパー1個、ボギー4個、ダボ2個、トリ1個、+7が1個で

54(20)。

 

Total 59(21)ー54(20)ー113(41)

相変わらずここへ行くと初心者さん以下になる・・・・

 

Tちゃんも今、スイング修正中で習っている事が出来ない~と、ホームで珍しく100以上を叩いていた。

終わってゆっくりお風呂に入る。

 

湯船の中

Tちゃん「いちどもやったことないんだけどさ、こんどレディースティーでやってみる?」

ワタシ「ワタシの場合は大して変わらないんじゃないかと思うんだよね。」

Tちゃん「スイング修正と練習積んで、でなおそう」

おばちゃんはいつも諦めないのである。

 

暑すぎて帰りに練習場に行く気にならず、晩御飯のおかずを買って帰ろうという事になった。

 

地元で人気のミートスミダへ

ミートスミダ

やっとお店の写真撮れた!

いつも地元の人の車が沢山止まっているミートスミダ。

どうでしょうこのレトロ感。昭和のお肉屋さんを彷彿させ、子供の頃にお肉屋のコロッケを1個買って、その場でソースをかけて食べた事を思い出させてくれる。

この日は、ロースかつ、アジフライ、カニクリームコロッケを購入。晩御飯は揚げ物祭りに決定!(とんかつは冷凍しておき別の日に食べるのだ)

Tちゃんもおいしそうなイカフライやらハムカツやらポテトサラダやら沢山買っていた。

いろいろあって目移りしちゃう。

安くて美味しくて本当におススメ。

 

帰路、Tちゃんと次回リベンジ計画。もうちょっと暑さがやわらいでからにする?

うん、9月かな。

9月もまだ暑そうだけど。

 

それまでに、練習だ。

おー!!がんばろう~~!

とTちゃんと励ましあう。

おばちゃんはいつも前向きなのであった。

 

Tちゃんから「だいぶ飛ぶようになってきたよね」と言われてちょっとうれしい(^^)。

もしや、やっぱり、キックボクシング体験の効果?

たった1回でも効果あったかも!!

 

ではでは。

(本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました)

 

7/12、13はプライムデー

PVアクセスランキング にほんブログ村
© 2020-2022 chikachika.tokyo