チカチカのゴルフオイオイ話

東京のおばちゃんがゴルフにまつわるオイオイな話を綴ります。海も好き。温泉も好き。

雑誌みて、内容じゃなくモヤモヤ

f:id:chikaxchika:20210629215101j:plain

週刊ダイヤモンド 7/3号表紙 画像はd-magazineより

日経新聞に出ていた週刊ダイヤモンドの広告が気になっていた。

先日日経新聞にもゴルフ活況の記事が出ていたし、ゴルフだいぶ盛り上がっているのかなーなんて思いながらiPadから契約してるd-magazineで見たところ、肝心な箇所が非掲載だった。

 

この、一部しか読めないというデジタル版には閉口してしまう。それも見てみないとどこが非掲載なのかわからない。

 

この号の特集 「ゴルフ復活」の場合

Part1.復活!ゴルフ場ランキング(P32-41)

Part2.政財界が集う最強サロン(P42-55)

Part3.男女プロツアーの明暗(P56-69)

Part4.ビギナーのためのゴルフ講座(P70-79)

 

のうち、1.と3.が非掲載だったのだ。

4章構成のうち 半分非掲載だと、

・・・で?

って感じが否めない。

 

というわけで、本やへ行って購入。

そして別のことで驚いた。

 

薄い!

 週刊ダイヤモンドって、もっと厚かったと思うのだが、P110で740円って・・・高いと思うのはワタシだけだろうか・・・

昔の写真週刊誌(FOCUSとかFLASHとか)くらいの薄さ? 

更にゴルフ特集記事のところを、デジタル版と比べてみたら、Part4.の最後にあった

最速で「100切り」の極意(P78-79)という見開きPも非掲載だった。

 

デジタル版にモヤモヤして購入したが、内容はさておきリアルの雑誌もその薄さで740円と思ってモヤモヤ・・・・ 

 

 デジタル版は画像の著作権とか肖像権の関係なのだろうか。他社の雑誌でも写真が塗りつぶされていたり、記事はすべてはありませんと書かれていることがほとんどだと思う。

でも、普段d-magazineでは、興味持ってじっくりみる雑誌以外はパラパラ見てるだけなので、何が入っていないのか気にしないでスルーしてしまっている。

作っている方も、全部読者に読んでもらいたいと思っているのに辛いだろうなと思いつつも、いざ読みたい時、記事が削られて読めないのも読者として辛い。

みんなモヤモヤなんじゃないかなって。

d-magazineは月額540円で、続けようかやめようかと迷うのだが、ざっくりいろいろな種類の雑誌が見られるのは良いことなのかもと続けている。d-magazine以外の仕組みはよくわかっていないが、楽天とかはどうなんだろうか?

雑誌のDX化はまだ発展途上?

 

モヤモヤしないで雑誌・記事読みたいーーー。

 

肝心のゴルフ特集記事は、全部読んでなるほどーと。やっぱり半分じゃわかんないなー。

特にPart3.では、先週のアース・モンダミンカップ大会会長の大塚氏のインタビューも掲載されていた。

米マスターズ型ツアー改革に挑戦していくと書いてあった。

女子ツアーに対する志や改革への取り組みがきちんと伝わるようにしてくれれば良いのに、と思う。

記事には”撮影費用だけでも賄いたいと思い、今年からライブ配信は課金することになりました。ファンと一緒に大会を継続していきたいという思いです”

とあったけど、何故U-NEXTなのか、何故2200円なのかという点がワタシにはわからなかったなあ。 

この点も・・・モヤモヤ

ツアーもモヤモヤなしで見たい。

 男子ツアー低迷中だけど、こちらも頑張って欲しいなあー。確かに以前より試合へっちゃったしテレビも見なくなったなあー。

 

 ではでは。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村